三浦春馬さんへ

三浦春馬さんが突然この世から居なくなりました。

未だ信じられず・・残念っていう単純な言葉では足りない。

 

あの日、私は近所の回転寿司に入ってて、お寿司が流れてくるのを待ってる間にスマホに目を落としたらですね「三浦春馬さん急死」というニュースが飛び込んで来ました。

 

思わず「えーっ?ウソやろ?」って声をあげてしまいました。

 

自ら命を絶ったらしい。

その記事を何回に見ても信じられず、いろんなところを検索しまくりました。

 

誤報じゃないんだ。でもなんで?

芸能の世界で幅広く活躍されていたことは周知の通りで、俳優として今が最も輝いてる時期ではなかったのか?

 

テレビ、ネットでは三浦春馬さんの交友関係や人柄、これまでの活躍について報じています。

 

どれをとっても非の打ち所がないというか、才能に溢れ、子役からずっと役者としてあらん限りの情熱で打ち込んでいて、またお人柄も真面目で誰からも愛されていたたように見えます。

 

 

本当に悔やまれるし悲しいです。

30歳の三浦春馬も、40歳、50歳になった三浦春馬も、もっと見たかったです。

 

自分では決して大ファンという訳でもなかった・・と思っていたのですが、2週間近くも経って未だに切なく、寂しい気持ちを引きずっているのは、好きだったのかも?

 

彼の出てるドラマも映画もよく見ていて、間もなく公開される映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』も当然観る予定でした。

 

三浦さん演じる恋愛詐欺師の”ジェシー”に再び出番があるってことも知っていたので、とても楽しみにしていたのです。

 

映画を観に行く予定は変わりませんが、どういう気持ちで観ていいのか?

この映画はハチャメチャでコメディ要素が強い作品なので、果たして今回は素で笑えるのかな?^^;

 

三浦春馬さん たくさん素晴らしい作品を見せてくれてありがとう。

ご冥福をお祈りしています。

 

そして私は、あなたを忘れない。

 

 

 

【追記】

7月30日放送の『世界は 欲しい モノにあふれてる』も見てしまった。

春馬さんの笑顔がまぶしすぎる。