ノンの復縁レシピ

ノンの復縁レシピ

最高の復縁をあなたにも体験して欲しい~元カレに会う日まで今すぐ使える「魔法の言葉」すべて教えます。

記事一覧

無料相談の受付開始について

無料相談の受付開始について

9月26日 ノンからのお知らせします。

 

本日の相談受付は終了いたしました。

 

明後日に再開する予定ですのでご了承くださいませ。

 

 

今日までに申し込まれている方へは3日以内に返信します。

よろしくお願いします。

 

m( __ __ )m

 

ノン

 

 

ノンの復縁最新の記事は・・

樹木希林さん生き様と夫婦愛
モメない別れ方教えます

 

ご相談は⇒こちらから

 

樹木希林さんと別居夫婦の40年愛

樹木希林さんと別居夫婦の40年愛

突然の訃報のニュースがいまだにショックです。

樹木希林さん、とてもユーモラスで、エキセントリックで、飄々としていて…。

 

俳優としても女優としても、言葉では表せられないほど魅力的な方でしたね。

あの、大女優にしてマネージャーさんをつけてないんですね。

撮影現場への移動からギャラの交渉まで、すべて樹木さん一人でやっているって本当だったのですね。

 

いや~、この話を聞いた時は本当に驚きました。

もちろん、事務所にも所属していません。

「自分のことは自分で」という、樹木さんの強い信念を感じます。

 

他にも樹木さんらしいエピソードはたくさんあるんですけど、やはりなんと言っても私たち一般の女性が不可思議に思うのが、内田裕也さんとの夫婦生活ですよね。

 

樹木さんが内田さんと出会ったのは、今から40年以上前のこと。

電撃的な結婚でした。樹木さんの方は再婚なんですね。

 

しかし、一緒に暮らしたのはわずか1年半ほどで、内田さんが離婚届を勝手に出してハワイへ逃亡するというとんでもない事件が起きました。

 

なんて身勝手な男なんだ?!この地点でアウトですよ。

しかし樹木さんさんは裁判で離婚無効を勝ち取り、結局現在まで離婚することもなく、夫婦であり続けたのですね。

 

周りからは当然「なんで離婚しないの?」って言われるわけですが、樹木さんの訃報を知った内田さんの打ちひしがれた様子から察すると、確かにそこに夫婦の愛があるんだって思いましたね。(勝手にですが)

 

夫・内田裕也さんへの思いを込めた、樹木さんの有名な言葉があります。

「全部、好きです。すべて何もかも好きです。もし、来世というものがあって、生まれ変わることがあるのなら、また巡り合うことがないように。出会わないように、気を付けたいわね。彼と出会ってしまえば、また好きになって大変な人生を送ることになるから」

 

…心が震えちゃいました。

好きになった人とは来世でも、また出会いたいと願うのが女だと思っていました。

 

「なんであんな人と?」なんて声も多いですが、そういういろんなものを超越してますよね。

 

「気を付けたいわね」がすごく樹木さんっぽい、チャーミングで最高な愛の告白です。

これ以上に、おふたりの関係性を表す言葉はないのでは?

40年を超える別居生活。

相手の存在がいい重石になっている、と語るのは意外にも樹木さんの方で、男女というより、人間と人間の不思議で深いつながりを感じずにはいられません。

 

がんの宣告を受けた時からの樹木さんの生き様は潔いと思います。

諦めではなく、覚悟というか、最後まで自分のことは自分で始末をつけるって、ごく当たり前のことなんだろうけど、自分だったらそこまで割り切れる?受け入れられる?って考えてしまう。

私なら最後は、どーでもいいやっ!てなるかも^^;

 

『人と比べないのが私の財産です』

『難があってこそ人生』

 

病気と向き合い、そして夫の内田裕也さんとの40年間の別居生活もあっての言葉です。

だから深みがあります。

 

私は映画を観るのが好きなので、よく映画館へ行くのですが樹木さんが出ている映画はたくさんありますが、中でも好きなのが『わが母の記』です。

 

何度も観てるんだけどその度に泣けます。

樹木さん、たくさんの感動をありがとうございました。

彼氏から彼女へモメない別れ方教えます

彼氏から彼女へモメない別れ方教えます

メールを通して、私はたくさんのカップルの別れのシーンを見てきましたが、男と女の別れの切り出し方には微妙な違いがあるんですね。

 

男性は自然消滅的なことをするケースが少なく、別れの理由を曖昧な表現にして逃げてる感ありますよね。女性の方がハッキリしてるような気がします。

 

彼女とお別れする時、彼はどんな風に伝えればいいのでしょうか?

 

中途半端に優しくしてしまうのはかえって残酷なのかも。

 

「困ったことがあったらいつでも相談していいよ」とか、落ち着いたらまたご飯でも行こうよとか。

 

一度は好きだった相手を傷つけたくないと思っていても、別れる時に中途半端な優しさは禁物です。

 

別れたのか?距離を置いてるだけなのかはっきりしないと言う方もいますが、彼の方はもう終わったつもりなんだと思います。

 

男性は、彼女を出来るだけ傷つけたくないし、自分もいい人のまま終わりたいっていう願望が働くのでしょうか?

 

その場を穏便に済ませたいからと

「僕にはもったいない」「俺よりいい男は他にもいるよ」などと聞こえの良い言葉は、こじれる原因になります。

 

別れをうまく受け入れられないと女性は期待してしまうんですね。

悪いところを直したらまたやり直してくれるのかな?

会ってくれるってことは気持ちがあるってことかな?とか。

 

そんな風に思ってる女性が私のところに相談に来るのですが。

そういうことじゃないんですよね。

 

音信不通にするなんて許せないゾ!

 

仲良くしていたのに、突然連絡が途絶えるような音信不通はやってはいけない別れ方です。音信不通になった時点で彼氏の心変わりは分かっていても、どうしてこうなってしまったのか彼女は理由が知りたいのです。

 

なにより、大好きな人から無視されるってあまりに惨い仕打ちです。

彼女は深く傷つきます・・。

 

納得できないので、中にははっきりと彼の口から聞くまではしつこくつきまとったり、連絡を繰り返す人も居ます。

中途半端に未練を抱えたまま、彼女は前に進むことができませんし、相手のためのにもきちんと別れを告げるべきなのです。

 

■彼氏から彼女へ上手な別れの切り出し方は?

 

1.ハッキリと理由を伝える

心理学的には、なにを置いても彼女ときっちり別れるためには、ハッキリと理由を伝えることが一番です。

 

「仕事に集中したいから」「転勤が決まったから」といったような曖昧な理由だと、

仕事の邪魔しないから デートがなくても我慢するから考えて直して欲しい

余計に彼女の心は燃え上がってしまいます。

 

それよりも「好きな人ができたから」、「一緒にいたいと思えない」など具体的で彼女との関係性が壊れていることを理由にしたほうが彼女も諦めが付きやすくなります。

 

2.悪者になることを恐れずに

別れる時になってまで「素敵な男性だった」と思って欲しい・・という思いはきっとどこかにあるんでしょうね。

 

でも、彼女とモメずに別れたいのなら自分が悪者になる覚悟をしなくてはいけない時があります。

 

どんなきれいな言い訳をしても、あなたと別れたくない彼女もなんとかやり直せないかと必死です。

どうやっても納得してくれないような時は、嫌われるのを覚悟してどうして別れたいのかはっきりと伝えるべきです。

 

その時は彼女は辛い思いをするでしょう。でもあとになって、それも優しさだったのだと気づく時が来るでしょう。

 

冷却期間の後は彼をご飯に誘ってもいいの?

冷却期間の後は彼をご飯に誘ってもいいの?

復縁するにはなぜ冷却期間が必要なのか?

 

「無料なのに親身になって答えくださりありがとうございます!」ってお礼のメールはよくもらうのですが、たま~に 次の質問をして来られる方も居て、、

 

お断りするのも申し訳ないのですが、無料相談はおひとりにつき、1回だけなんです。

浅海さんの復縁マニュアルをノン経由で買ってもらったら半年間無料で相談できます。

 

すいません。m( __ __ )m

マニュアルを買う買わないは別として、復縁初心者の方は距離の取り方、冷却期間を過ごす意味を自分でもっと調べてください。

 

冷却期間を取るって最も基本的なことなので、ちょっと調べれば出てきます。

 

冷却期間を取る意味は、まずは現状を受け止め気持ちを整理する、そして別れたことによって傷ついた心を癒し、次へ踏み出すパワーを充電するための期間。と考えてもらうと良いです。

 

必要ならばその期間に自分を磨いておくといいですよね。

 

元カレに「ご飯行こう!」お誘いは慎重に。

 

やって欲しくないのは、一か月とちょっと時間も経ったし、もしかして相手の気が変わってたりしないかな?別れたこと後悔してないかな?

 

ご飯に誘ったら来てくれるかもしれない!なんて都合よく考えて、いきなりご飯に誘うとか、それはちょっと待ってなのよ。

 

そんな風に考えてしまうのも分からないではないですが。

これ、うまくいけばラッキーですが、通常であれば“別れた相手とホイホイご飯に行きたいって思う人はあまりい“ないと思います・・よ?

 

こういう経験をしてない人は、想像もできないのかも知れません。(;´▽`A

 

乗ってくれることもありますが、ここで起こりえる失敗パターンが幾つかあって

女性に多いのは「都合のいい関係」に成り下がってしまう危険があるんですね。

 

彼の思考はこうです。

ご飯くらいなら付き合ってもいいけど、自分から誘ってきたってことはコイツ、まだ俺に気があるのかな?二人っきりだし求めたら応じてくれるかな?

 

はい。ここで流され体の関係を持ってしまうパターン。

最もダメな例です。

 

この地点でお友達じゃなくなってしまいますよね?

都合のいい関係に陥ってしまったらその後が大変です。

絶対やめましょう。

 

次は、ご飯に誘ったけど「忙しいからまた今度」って断られた。

または、1度は付き合ってくれたけど、2回目からは断られれる。

 

これもダメですね。

二人っきりで会う前提で誘うから警戒されたんです。

 

「なんだかんだと理由をつけて会ってるうちに復縁を迫ってくるのでは?」

こんな風に思われると、次に連絡とるタイミングとか用件が難しくなります。

 

別れた相手と「お友達」の関係をうまく成立させるにはコツがいります。

あなたとお相手とでは気持ちの温度差があるんだって自覚しないとダメですよ。

 

口ではお友達だからといいながら、やってることは未練がバレバレで、チグハグな行動をとってると相手に警戒されたり、いいように利用されたりしてしまいます。

 

別れた後もほど良い距離感で繋がるようにしましょう。

冷却期間が終わったら、“未練を見せない。割り切ってるフリ”をするのが鉄則です。

 

復縁は諦めさせる方はものすごく簡単です。

逆に可能性を探りながら、アドバイスするってなかなか大変なんですよ。

 

ノンの復縁相談は1回だけ無料です。

こちらからどうぞ!