元カノの相談相手に昇格しやすいタイミングとは?

ある男性からの復縁相談。

彼は別れた彼女から指摘された欠点を克服すべく、自己改革をものすごく頑張ったのでした。

 

そうやって頑張って成長した姿を彼女に見てもらいたいけど、どうすれば彼女に近づくことができるのかを教えて欲しいとのことでした。

 

しかしながら、元カノさんには既に新しい彼女が居るとのことだったので、私は「今無理やり割り込もうとするのは得策ではないので、時期が熟すまで待ちましょう」って言ったんですね。

 

でも彼は、復縁するには「彼女の相談相手」なればいいってことをどこかで聞いたようで、一刻も早く相談相手になりたくて、でも、どうやってそのポジションを獲得するのかその方法が知りたいって言って来たんですね。

 

うん、うん、確かに「相談相手」になってあげると復縁はしやすいのよね。

そうなんだけどね。

 

ソレって“今しないといけない”ことなのか?もう少しよく考えてみて欲しいのです。

 

いきなり相談相手になってあげるよって、寄って行ったところで、別れてすぐ元カレに相談できる神経太い人はなかなか居ないよって話しです^^;

(これまでの二人の関係性にもよりますが)

 

明らかにタイミングは今じゃないですよね?

 

しかしながら、全く需要がないワケでもないんです。

 

【元カノが元カレを頼りたくなる時】ってどのような心情に陥った時だろうか?って想像してみてくださいね。

 

それは間違いなく、寂しい時、新しい恋愛に行き詰まった時、なんとなく不安を感じた時ではないでしょうか?

 

「時期が熟すまで待って」というのは、そういう意味です。

タイミングを読むって大事なテクニックですよ。

 

新しい恋愛に酔いしれてる時期に、元カレから「なんかあったら相談に乗りますよ~」なんて態度でのこのこやって来られても、逆に未練がバレてしまいますので、効率が悪いのです。

 

ですから、彼女がちょっとした不安に駆られた時に、スッと歩み寄ればスムーズに入っていけるわけ。

 

交際がスタートしてから3ヶ月~半年が目安ですね。

中長期でみていけば突破口が開ける可能性がアップします。

 

そんな彼女の気持ちの変化なんてどうやって知ればいいの?ってなるのでしょうが、彼女に彼氏が出来たって話が聞けたのは、共通の友人か、SNSからですよね?

 

だったら「最近うまくいってないみたい」「別れたみたい」って情報は入ってくるでしょう。

 

「俺はいますぐなんとかしたいんだ!」とか、

こんなせっかちで余裕のない人はまたどこかで失敗します。

 

元カノさんの恋愛の進捗次第では1年以上かかることもあるけど、その中で新しいパートナーとは少なからず小さな喧嘩はあるはずです。

 

男女の仲は小さな綻びから大きな亀裂になることが多いです。

(あなたもそうだったんじゃないですか?)

 

その時期を狙ってみましょう!

 

それまでは、もう失恋から立ち直って、自分の日常を楽しんでるよって見せてればいいんです。

 

王道過ぎて退屈でしょうか?^^;

地味ぃにやってる人が成功掴んでると思うけどな~。