風水で恋愛運をあげていこう♪

ノンのところに相談に来る女子の中には、「占い師」に復縁できるか、できないかを見てもらってる人がよく居るのですが、おみくじやおまじない、そして浅海さんの復縁マニュアル。自分で出来ることは全部やってしまったら最後は「運」も味方につけたいですよね。

 

「運気を上げるには風水を用いると良い」と昔から言われています。インターネットやテレビなどで『風水』という名前は聞いたことがあるという方は少なくないでしょう。

 

ノンも生活の中で風水は意識して取り入れてます。

今回は、恋愛運をアップさせる風水についてご紹介していきます。

 

 

そもそも風水とは、占いと言うよりも古代中国の思想と位置付けられます。

 

住居や都市、建物や墓所の吉凶を決めるのに使われてきました。実は日本の都市でも風水の思想に従って作られたとされている場所があります。

 

それが、東京都と宮城県仙台市です。東京都はかつて江戸と呼ばれていた時代の都市開発から、仙台市は仙台藩主伊達政宗が江戸を真似して風水や陰陽道の思想の基に作られたと言われています。
それはさておき、方位によって吉凶を決め気の流れを取り込む風水は、都市計画だけでなく私たち個人の生活でも充分に活用できます。

 

それは金運アップや仕事運アップのみならず、恋愛運アップにも活用することが可能です。

1)風水で恋愛運をあげる方位は?

 

風水の基本、方位から運気を考えよう。

風水を用いるにあたり、重要になって来るのが方位です。方位と言うと私たちは「東西南北」を思い浮かべますが、風水の場合は『北、北西、西、南西、南、南東、東、北東』の八方位になります。より細かい分け方をされていますので分かりやすいですね。

 

この方位にはそれぞれ意味があります。例えば、女性の美しさを保つには南の方角の風水を強化するのが良い、といった感じです。
恋愛運の場合は、「東南」と「西」が重要になってきます。
「東南」は交際中の人とさらに仲良くなれたり、結婚を司る方角です。

 

「西」は出会いを司り良縁に呼び込んでくれる方角とされています。
「今付き合っている彼氏と最近ケンカばかりしている」という人は東南の方角をこまめに掃除して綺麗にしてみましょう。

 

ごちゃごちゃしていては、良い気を呼び込むことが出来ません。綺麗に整理整頓し、気が部屋にどんどん流れ込んでくるようにしましょう。
「彼氏がほしい!結婚したい!」という人は西の方角を掃除し、黄色いものを置いて運気のパワーを上げましょう。

 

西の方角は黄色のものを置くと金運アップに良いとされていますが、金運と一緒に良縁も呼び込んでくれます。

 

家の西側にキッチンやお風呂、トイレなどの水回りがあると、水と一緒に運を流してしまうと言われていますので、黄色のインテリアと良縁を司る「長いもの」でかためてみるとより効果的です。

 

例えば、長いネックレスをインテリアとして活用したり、といった感じですね。

 

2)恋愛運アップはピンク、赤、白、黄色が重要!

 

恋愛運がアップする色は「ピンク、赤、白、黄色」の4色と言われていますが、中でも最強の効果を発揮するのがピンクです。
ピンクは女性的な優しい色で、女性を司るすべての運気を上げてくれます。まさに最強のモテカラーというわけです。

 

林家パー子師匠は風水的に言えば、物凄い運気を全身で呼び込んでいることになりますね。

 

さて、この4色の使い方ですが、部屋作りに活用する場合はこの4色の花を組み合わせて東南の方角に飾ると、恋愛運をグングン呼び込むことができます。

 

花に限らずとも、可愛らしいインテリアなどでも大丈夫です。綺麗に整理整頓し、女性的なアイテムを飾るようにしましょう。
もし東南の方角に寝室があるという人は、ベッドカバーや布団カバーなどをピンク色にすると良いです。

 

家相学において寝室は、寝ている間に運気がアップすると言われており、寝室の風水はきちんと行う事でより多くの運気を呼び込むことができるとされています。

 

部屋作り以外でも、合コンや飲み会などの出会いの場や、普段から使うお財布やバッグなどを赤やピンクといった色にすると、女性的な魅力を増して恋愛運が上がっていきます。

 

ここぞ!という時のためにも、ピンク色の小物などは購入しておくと良いでしょう。
ピンクと相性の良い水色、白、オレンジと組み合わせると、より効果的です。

 

3)片思い成就の風水は?

 

前に少しだけ触れましたが、「長いもの」は良縁を司ります。「片思いしてるあの人と結ばれたい!」という人は、是非長いカウンターのあるお店で食事をするようなデートをしてみましょう。

 

二人並んで座るようになりますが、口説きたい時は相手を自分の左側に座らせます。逆に口説いて欲しい時は、相手の左側に陣取りましょう。
しかし、カウンター席は狭くて落ち着かないという人もいます。そういう方は無理にカウンター席に座る必要はありません。ボックス席や普通のテーブル席に座って食事をしても良いのですが、座る時は横並びになるようにしましょう。

 

ボックス席があるお店だと、椅子がソファになっているところもあるので、デートをするならそういうお店の方が良いかもしれません。

 

さて、片思い成就風水は席だけが重要ではありません。恋愛を成功させたいなら「同じ火で作った料理を食べる」のが良いとされています。同じ火で作った料理を二人で仲良く食べることによって、二人の運気は同じレベルになります。

.
『玉の輿』という言葉がありますが、これは相手が仕事運に恵まれお金持ちになっていて、幸運な女性が玉の輿に乗っかって結婚することを言います。しかし、運のレベルで言うと二人は同じくらいの運レベルなのです。
一人は仕事運、一人は金運…といった具合で同じレベルの運を持つ者同士が一緒になって幸せになるというお話です。

 

そう考えると、同じ火で作った料理を食べて同じ運レベルになれば、それだけ相手の運勢に乗っかったり出来ますので、交際や結婚に発展する可能性は上がります。
同じ火で作った料理、と言うと様々ですが代表的なのは「鍋料理」でしょう。二人でカウンター席で仲良く鍋をつつけば、今より仲が深まるかも?