今日はそろそろメールフォームを止めようかと思ったのですが、相談メールのうち3通はお断りすることにしたので、もうちょっと伸ばします。

お断りした相談内容というのは・・

1つ目は【不倫の相談】です。

不倫でも復縁はできると思うけど、無茶ぶりなものはお断りします。

ちょっと前に話題になった上戸彩と斎藤工の不倫ドラマ「昼顔」のような展開になっちゃうと もう無理です。

目先のことよりも、その先にあるもっと大切なものを早く見つけてくだされ。

 

2つ目は【相手には既に婚約者が居る】

これも以前記事にも書きましたが、浅海さんのようなカリスマアドバイザーをもってしても復縁できないケースがあります。

復縁できない事例とは?

 

その条件と言うのが、
相手が結婚すること、国籍や宗教、家族の問題などで本人が頑張っても変えられない事情があるケースです。

婚約してしまっているとなると、結婚する確率は非常に高く、結婚したと同等と見ていいでしょう。

復縁するのは相当厳しいです。相手の縁談が破談してから来てください。

他人の不幸を願って待ってるってのも嫌ですけどね^ ^;

 

3つ目は【何を相談したいのか分からない、短すぎるメール】

ここでは何度も記事にしてるんだけど、未だに内容がないメールが来るので閉口しますね・・。

内容がないっていうのはこんなのです。

↓   ↓
優しかったのを忘れられない
私はおっとり。彼は気が短い
私が飲み屋で働いていたとき
8カ月
去年の5月から今年の1月。
別れた理由は分からない
1月
連絡は全て拒否されてます
メールを送り続けている

 

箇条書きでたったの9行・・他に伝えたいことはないんかい?!

おまけに、経緯もなくて、別れた理由も不明、8つの質問にはとりあえず埋めてはいるけど、さすがにこれじゃ見えないです^ ^;
これだけの情報で的確なアドバイスができる人が居たら会ってみたいです。

 

この相談者さんにはお手本を提示したうえで、書き直すよう依頼しましたが、そのメールが届いてないのかも知れないけど
返事がきません。そこまで真剣ではなかったのだとこちらは判断します。

復縁どうこうの前にコミュニケーション力をつけてください。

 

さて、あまりにもこういう例が多いので、こちらでその見本を作ってみました。

 

↓こちら↓です。

復縁相談例(見本)

 

ネットで、こんなところに相談するのも初めての人は、戸惑うのかも知れません。

よかったら参考にしてください。

 

 

ノン