復縁初期にすること

復縁する方法があるとはいっても

実際にはどんなことをするのでしょうね?

 

ココから浅海さんの復縁マニュアルに添って

復縁するまでのシミュレーションしてみましょう。

浅海さん元彼と復縁するマニュアル

 

そもそも私は復縁なんてできるんだろうか?と

不安な人も多いはず。

 

浅海さんの復縁方法は、まず現状の把握からスタートします。

 

復縁を考えた時にするべきことは

「自分が今どこにいるのか?」

 

元彼との距離を自分で確認します。

そうすることで、闇雲に突っ走ることなく

冷静になれますね。

 

復縁までの距離を知ったうえでこの先どう動けばいいのか?

このマニュアルでは原因探しから下準備、行動、メールテクニック

また行き詰った時の対処方法について丁寧に道案内してくれます。

 

【第1章】整理する。

二人の間にある障害についてチェックできます。

10個の項目があり、Yes、Noで答えるだけの簡単なものです。

 

ここで何がわかるのかと言うと、

1、手順通りに進めると早期に復縁できる可能性がある。

2、復縁までは時間がかかりそうな状態。

3、進め方には注意が必要な状態。

 

復縁までの距離がこの3つのパターンに分類されます。

 

 

私の場合は1の早期に復縁できるパターンでした。

その通りになりましたが、実際は3ヶ月を要しました。

 

 

復縁までの道のりに時間がかからないケースは

 

別れたあとも連絡が取れる状況であること。

別れ際が比較的にスムーズだったこと。

付き合っていた期間が長い。

共通の友人がいる。

お互いに新しい恋人がないこと。

 

この項目に当てはまれば進めやすいと言えます。

 

この項目と逆のことで当てはまってしまうと

時間がかかる復縁になるということですね。

 

ショックを受ける人と、私のようにホっとする人

どっちなんだ?と迷う人もいるかも知れませんが

 

ココで現状を把握したら次は

「別れた本当の原因を探る」でまた

男女の複雑な心理(本音)を知ることになります。

 

別れに至った本当の原因とは?

意外と本人の口からは語られていないのですよ。

 

 

↓気づいていましたか?彼の本音
にほんブログ村 恋愛ブログへ