夫との離婚を回避して 元通りに修復する方法

ノンの復縁レシピ

最高の復縁をあなたにも体験して欲しい~元カレに会う日まで今すぐ使える「魔法の言葉」すべて教えます。

夫との離婚を回避して 元通りに修復する方法


離婚回避マニュアルレビュー

 

夫との離婚を回避して 元通りに修復する方法~桑島 隆二

 

このマニュアルは、無事に離婚を回避できた夫婦のハウツーを集め、体系化したものであります。

夫との離婚を回避して 元通りに修復する方法

 

これを読んだからといって誰もが100%離婚回避できる・・という保証はありません。ですが、自己流で感情任せ、場当たり的なやり方をやっていたら、離婚は回避できないかも知れません。

 

ですが、あなたがやるべき対策はまだ残されています。

 

離婚調停、夫の浮気、家庭内不和等ケース別に効果的なやり方があって、素直に行動し離婚を回避出来た人がいるってことは

知識として持っておかれた方がいいと思っています。

 

離婚経験者の私が言うのもなんですが、マニュアルの内容は目からウロコのノウハウが詰まってます。

 

難しいことは何一つありません。

思考回路をほんの少し変えるだけで離婚は回避できるんだってことを学びました。

 

私のレビューをぜひ参考にしてください^ ^

 

※この記事のリンク経由での購入でノンの特典もお付けします。

 

それでは「離婚回避マニュアル妻版」のレビューを始めたいと思います。

 

このマニュアルの構成は第1章から第7章まであります。

目次については公式サイトで確認していただくとして、ここでは、不安や心配が多いと思われる部分を抜き出し解説しますね。

 

まずは

第1章「どうして夫は離婚したいのか?」

 

夫婦仲がもともと良くなかったとか、自分になんらかの原因が思い当たっている場合を除いて、唐突に「離婚してくれ」って突きつけられたら誰でも戸惑いますよね。

 

「悪いところは直すから考え直して欲しい」ってお願いしても「もう遅い!」の一点張りで全く聞く耳を持たない夫。

 

夫がここまで強固に離婚を突きつけてくる理由ってなんだと思いますか?

 

 

それは、、

【女】 おんな!です

 

ネタバレしてしまいますが、このマニュアルにもはっきり書かれてします。

 

【夫からの「離婚したい」理由の80%が女性が関係している】んだそうです。

 

ただし、夫は妻にあからさまに「好きな女が出来たから別れてほしい」なんて

絶対に言いません。

 

「性格が合わない」とか、「家事がきっちり出来てない」とか、「仕事に集中したいから」とか、最もらしい理由をつけて隠そうとします。

 

当然、別れたくない妻は関係修復のための提案もし、話し合いの機会を持とうとします。

 

それでも強行に離婚したいと言ってくる夫の裏側にはなにかあると思っていいでしょう。

 

女性は勘がいいし「離婚したい理由は何か他にあるのでは?」って気づく方も多いでしょう。

 

話に一貫性がないとか、夫の挙動に少しでもおかしなところがあれば、女性の存在を疑ってみましょう。

 

さて、では夫にとってこの女性の存在というのは、家族を捨ててまで大事な存在なのでしょうか?

 

残念なことに、夫にとっては切実なもの、なくてはならない存在になってしまっているようです。

 

夫の本音を知って「ええ?そんなことで?!」って愕然とする妻は多いはずです。

 

本当なんです。男って女性が思っているよりもずっと単純なのです。

 

そんな夫の状況を知って馬鹿馬鹿しいと思っても、一旦落ち着きましょう。

 

私はこの離婚回避マニュアルを読み進めていくにつれ腑に落ちたというか、男と女の違い、本質ってものを改めて教わった気がしました。

 

ですので、あなたもここで意識を変えないといけなくなるでしょう。

 

■夫の浮気を責めるのは逆効果です!

 

『分かったわ!だったら夫の浮気現場を押さえてそこを詰めればいいんだわ!』というのは早まった行動なので止めてくださいね。

 

 

マニュアル通り、冷静に、そして計画的に夫婦関係の修復へ向かって粛々と進めましょう。

 

浮気の証拠を掴み、それを夫に突きつけたところで問題は解決しないからです。

 

夫に逆切れされ結局夫が家を出て別居にでもなってしまったら

さらに状況がややこしくなります。

 

別居したまま数年経てば、夫婦関係が破綻していると認定されてしまう可能性があります。

裁判になったら不利です。

離婚が成立してしまいます。そんなの納得いきませんよね?

 

ですので安易に別居はしないように!

 

 

では具体的に、離婚したくない妻は夫に対してどのような対応をすればいいのでしょうか?

 

それが、このマニュアルのキモとなるところでありますが、難しくなんです^ ^

誰でも出来る至ってシンプルな方法です。

 

しかも女性は得意な分野に入るのではないでしょうか。

 

だからネ、しっかり作戦を練って実践したら、本当にかなりの確率で離婚は回避できそうですよ!

 

■夫と闘ってはいけない

夫が離婚したがる大方の理由が分かったところで、今度は夫を取り戻す段階に移ります。その作業をする前にまず、冷静になりましょう

 

感性で生きてる女性にとって、冷静になるってけっこう難しいことなんです。

 

この時期にやってはいけないことは【感情的になって夫と正面からブツかってしまうこと】です。

 

夫の浮気を知ってしまったら、怒りがこみ上げてくるのは当然です。

でも、離婚したくないんですよね?

 

だったらここは堪えて、責めたり束縛したりしないことです。

 

 

浮気の証拠を握ってもここは冷静に、闘うべきは夫ではなく別に居るのです。

 

ソイツに的を絞って攻撃をしかけていけば、妻側の勝率があがります。

 

■妻が浮気して離婚を切り出された場合

 

【どうして夫は妻の浮気を許さず、離婚につきすすむのか 】

 

今どきはもう妻の浮気も珍しことではありません。

浮気がバレて夫から離婚を突きつけられている妻もいますね。

 

でも、

・浮気したのは長期間ではなかった

・家庭を壊す気などなかった・・

だから離婚はしたくないという場合の対処法です。

 

このやり方も目からウロコでしたね・・。

一般的に、夫が浮気しても妻って許してしまう人が多いですよね?

女性には元々包容力が備わっているのでしょうか。

 

しかし、どうも男の方はそうはいかないようなのです。

 

【なぜ夫は妻の浮気を許してくれないのか?】

 

許さない理由は幾つかあるのですが、男性って女性が思っているほどメンタルが強くないのです。

 

しかしながら自尊心(プライド)だけはかな~り高い!

 

 

それ故、浮気相手がどうこうというより、自分が傷つけられた、面目を潰された!と妻の想像以上に凹んでいるのですね。

 

マニュアルにはその根拠がさらに詳しく書かれています。

その心理を知れば、今よりほんの少し夫のことが愛おしくなるかも。

 

同時に妻の罪悪感も倍増するかも知れません。

 

修復のやり方は一言で言うと

【粉々に砕かれてしまった夫の自尊心を回復させてあげること】ですよ。

 

私は復縁のアドバイスしていますが、独身のカップルへ出すアドバイスと、元夫婦の復縁のやりかたってある意味真逆なんですね。

 

しかしながら、元サヤに収める方法としては独身の元恋人に施すテクニックとは比べものにならないくらい簡単です^^;

 

2度目になりますが「それだけでいいの?」っていうのが私の感想です。

 

 

1章ではかなり衝撃をうけ、次の章ではどんな話が出るのか?楽しみになってきました。

 

ここまで読んだだけでも妻はホッとするのではないでしょうか。

「これならいけるかも知れない」って♪

 

第2章からは、夫との離婚を回避して、修復する方法の具体的な手順になります。

 

 

第2章 夫との離婚を回避して、修復する方法

 

第3章 話し合いで離婚をせまられている場合の対応方法

 

第2章と3章では、ある方法が例文を取り入れ具体的に書かれています。

“例文”とあるのでもう想像はつきますよね?

 

妻に許してもらって離婚を回避する際にも使われた『お手紙作戦』です。

 

妻版でも手紙が重要な役割を果たしてくれることになります。

 

スマホが標準の現代社会の中で、かなりアナログなやり方ではありますが

効果は抜群です。

 

この段階になったらノンもお手伝いできると思います^ ^

 

※相談にも乗って欲しいという方、個別に対応しますのでお気軽にご利用ください。

 

手紙を使ったやり方は3つあって

・夫に向けて出す

・浮気相手に出す

・家庭裁判所へ出す

 

当然ですが、書く内容はそれぞれ全く別のモノです。

このノウハウを使って、独身生活を夢見て舞い上がっている夫に対し、現実を突きつけて正気に戻ってもらいます。

 

そして最後は、妻に再びに好意を抱いてもらい、夫婦関係を修復する方法を使って離婚を回避します。

 

第4章 離婚調停で離婚を回避する方法

 

ここからは家庭内で夫婦の修復がうまくいかず、離婚調停まで進んでしまった場合の回避方法になります。

 

実際の離婚調停がどういうものなのか、どのように進んでいくのか具体的な説明と、その流れの中のどこでテクニックを使うのか手ほどきを受けます。

 

※ここでもお手紙作戦は重要※

 

最後に『どうしても離婚を回避できない場合の対応方法 』もあります。

 

第5章は「夫に送付する手紙のサンプル 」になります。

 

このような実例を出せるなんて本当にすごいと思います。

なぜ、この文章が必要なのか?解説付きなので理解しやすいです。

 

ここで大切ななのは『自分の言葉で書くこと』です。

 

丸写しでもいいとありますが、同じような手紙がどんどん出てきたら

さすがに効力が薄れてしまうんじゃないかな?と思います。

 

あなたの愛情、夫への感謝、反省、今出来る精一杯の思いを込めましょう。

 

 

第6章、第7章は自分の状況と照らし合わせ読んでください。

内容は以下のようになってます。

 

第6章 ケース別 離婚の心理アドバイス

離婚心理相談室

・夫に女ができた事により、離婚をせまられている方への心理アドバイス ・妻の浮気が原因で、離婚をせまられている方への心理アドバイス  ・激しい夫婦ゲンカで、離婚をせまられている方への心理アドバイス ・夫の言い分が事実と違うという方への心理アドバイス ・若い夫婦の離婚の心理アドバイス ・言葉を変えれば奇跡は起きる

 

第7章 離婚の法律知識を知っておこう

 

・離婚の法律知識

・法律で定められた5つの離婚事由 ・離婚するときの親権、面接交渉、養育費、財産分与、慰謝料 ・【親権】 はとれるのか ・【面接交渉】 とは何か ・【養育費】をの相場はいくらくらいなのか ・【財産分与】 はどうやって行われるのか ・【慰謝料】 はいくらぐらいもらえるのか ・コラム~子供の連れ去りと強制執行 ・離婚裁判に移行した場合の対応方

 

さて、一通りの離婚回避マニュアルの流れを見て来ましたが、なんとなくでも内容が見えて来たんじゃないでしょうか?

 

 

  • ▼あなたは今の離婚の話し合いはどの段階まで来ていますか?
  • ▼近くに相談にのってくれる人は居ますか?

 

このマニュアルには桑島 隆二さんによるメール相談もついています。

そして、微力ながらノンも応援します(⌒-⌒)

 

↓ ↓

 

夫との離婚を回避して 元通りに修復する方法

 

上記のリンクより「離婚回避マニュアル」を購入された方には

ノンの相談、手紙の書き方などの相談を無料でさせていただきます。

 

必要な方は、決済画面で↓↓この表示が出てるかどうか必ず確認してから買ってくださいね。

 

 

【ご注意】

経由の確認がとれない場合は、いかなる理由をもっても特典をつけることは出来ませんので悪しからず!

 

☆この特典は男性版でも利用できます。

⇒妻に許してもらい離婚を回避する方法離婚回避マニュアル

 

今悩んでおられる女性にとって、このマニュアルはとても心強いものとなるのは間違いないでしょう。

 

 

女同士、離婚経験者でありながら復縁アドバイザーでもある私ですが、

少なからず、あなたのお役に立てると思います^ ^

 

頑張りましょう!