結婚前提だったのに一方的に別れを告げられ

 

結婚しようねって約束していた彼から突然

「僕は君を幸せにすることはできない」

「疲れた 別れて」

 

婚約破棄された・・。

 

単なる恋が終わった!では済ますことはできないお別れです。

もしかすると離婚するより辛いかも。

 

精神的に受けるダメージは、とてつもなく深いものでしょう。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

結婚の約束をしていたのですから、当然愛し合っていて

それなりに決意があってのことです。

 

なのに、なぜ直前になって別れることになってしまうのでしょう?

女性って結婚すると変わるっていうけど

実は結婚を決めた時から変化してるんですよね。

 

女性の場合に多いのが 結婚を決めた途端に

性格が変わる・・彼にアレコレ命令する人になる。

 

これが男性からの別れの理由です。

 

女性の結婚に対する憧れはどなたもあると思います。

力が入りますね。結婚式は女性が主役ですし。

 

それ故、きっちりしなくちゃ!という思い入れが強すぎて

彼がついていけない、その変貌ぶりにびっくりしてしまうことが

多々あるんです。

 

なかなか重い腰をあげようとせず、のほほんとした

彼の態度にイライラがたまる。不満をぶつける。

二人の結婚式なのに、どうしてもっと動いてくれないのだろう?と

 

本当に私と結婚したいの?と不安になったりするんです。

 

思い返してみると私にもありました。

確かに喧嘩もしました^^;

 

「コレどうする?ほんでアレやっといてくれた?」

「今度の日曜は打ち合わせだからね!絶対忘れんといてよ!」

「ええー?まだやってないの?」 とかとか。

 

男性側にしたら

「そっちでいいように進めてよ。。

俺は式の当日に出るくらいでいいんだから。。」

 

と思っているかも。

 

家と家同士の関わり、面倒な手続き なにかと準備は大変。

そこで、初めてわかったお互いの価値観の差というのもあるでしょう。

 

ここで、責め口調になってしまうのは女性の方が多いのでしょうね。

結婚前提でお別れしたケースで復縁を望む相談は

圧倒的に女性の方が多いそうです。

「こんなオレでは君を幸せにすることはできない」

 

こんなことを言わなければいけなかった彼は

罪の意識を持ったまま傷ついています。

 

 

もし、復縁を望むなら

もう一度男として自信を取り戻してあげること。

時間はかかるでしょうが、復縁は可能です。

 

ただし、結婚の話はしばらくお預けですよ。

もう一度、お付き合いを始めた頃を思い出してみてくださいネ。

 

結婚話が原因での別れ・・マニュアルでみる復縁方法

 

見えないのは自分の幸せだけじゃない。

にほんブログ村 恋愛ブログへ