職場で出会った年下の彼。

1年前は全く意識してなかった男の子のことがいつから、

どんなキカッケで大好き!って思える感情が湧き出してきたのか?

 

不思議に思うこともありましたが

 

 

女は少々乱暴でも

好きだとストレートに愛を表現してくれる人

ときめきを与えてくれる人に惹かれるのです。

 

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 恋愛ブログへ

 

しばらく恋から遠ざかっていた私には

彼との出会いは刺激的でした。

 

 

彼はイタズラをしたり、驚かすことが大好きな人で

よく私をヒヤっとさせたり、困らせたり、いつも

その場を盛り上げることを考えてくれていました。

 

今まで恋愛経験がほとんどなく、彼なりに必死で考えてやってたんだ

と思います。そういう細やかな気遣いを裏でしてくれていることに

私は幾度と無く感動することがありました。

 

「どうせするんやったら、ビックリするくらいのことやった方が面白いやん!」

と本人は言っていて 思ってもみないことをやらかしてくれました。

 

社交的で友達も多く男らしい性格の彼でしたが

私と二人で居る時は「なでなでして♪」って甘えて来て( ´艸`)

膝枕で頭をなでなでしてあげると5秒で寝てました(笑

 

そー言えば彼は会社でも机の上で熟睡していました。

どこでもすぐ寝ます。すごい特技やなと思いました。

 

 

彼とのデートはいつも新鮮で

ラブラブでしたが、ケンカもよくしました。

 

 

私の悪いクセで、彼の方が私に惚れているのが見えてたので

多少のわがままは許されるだろうとか・・思い上がっていました。

 

 

気に入らないことがあると

「別れるから!」という言葉を出して相手の気持ちを試したり

完全に自己中心的なところが直せない女でした。

 

 

 

けれど、彼はそういうところは相手が年上であっても

「直した方がいいよ」と きちんと諭す人でした。

 

 

 

付き合いを深めていく中で

私の方がぜったい教わったことが多いと思います。

 

 

子供子供・・と思っていた少年のような人。

でも、彼の内面的な成長のスピードは早く

どんどん逞しく、しっかりしていくのが分かりました。

 

 

そんな彼の一面を見るたび、どんどん

彼のことがますます好きになっていきました。

もう。。大好きすぎるよ (*´ェ`*)

 

 

お付き合いを始めて1年後には

どっちが年上なのか?って思うくらい対等。。

 

 

いえ、完全に彼がリードする形で

私は任せっきりでした(汗

 

 

でもね・・

 

 

彼と過ごす時間が楽しければ楽しいほど、

 

同時にある心配事も

自分の中にはありました。

 

私には家庭がありデートするにも 時間的な制限があることで

彼は寂しげな表情をすることもありました。

 

 

でも一番大きかったのは彼女と彼、

というにはあまりに大きい年齢の壁でした。

 

 

そして、付き合い始めて2年目のある日

それは、あまりにも突然やって来たのです・・。

 

つづきは⇒彼との別れの予感・・

 

三角関係←ひとつ前のお話

 

↓愛をください。
にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ