あのねえ~メルアドと名前を変えて2回目の相談にやってくる人が居ますが、バレバレです。

無料相談は1回だけ!ですよ。

 

当然ですが、2回目の人は返信はしません。

まあお気持ちはよく分かりますけどね。でもね、私に頼る前に大事なことがあるでしょ?

別れた後、どうすればいいのか分からないのは誰もがそうです。

でも、自分が今できることってあるじゃないですか?

それをやりきってから私のところに来ても十分間に合うんですよ。

 

自分で何もしないうちから

「自分が変わる」と一言で言っても漠然とすぎてどうしたらいいのかわかりません。

また、変われたとしても、それをどうやって彼にアピールしたらいいのかがわかりません。」

こんな感じの同じような質問が、先週はやけに多かったのですよね。

 

どっかズレてるなって思う。なんで今それ?って。

 

やってから考えればいいじゃん?!

仮に現地点で、見てもらえる術が見つからなかったとしましょう。

じゃあ、あなたどーします?すっぱり諦めるの?

 

諦められるなら そうした方が楽ですよね。

分かりません、分かりませんって・・本当に思いつかないのか、なんなのか、、もうちょっと自分で考える力を身に着けなさいよって言いたくなる時があります。

 

こっから1か月先、2か月先とゆくゆくは直接連絡をとることになります。

でも、普通に考えれば、冷却期間中であってもtwitterやFacebook、SNSを利用すれば、工夫次第でいろいろアピールできるんです。

また、SNSでなくても、同窓会、コンサート、結婚式、スポーツジム、行きつけのお店、共通の知人を介してなど、どこかで偶然会うことは考えられないですか?

遠距離の場合でも、口実つければ近くまでいけるやん?

 

「どーせ会えないんじゃ、頑張ったって意味ないしね・・」って今はネガティブなことしか考えられないかも知れないけど、

自分を変えるために数か月、頑張って、頑張って、なにかを自分のものにできたなら、心の持ち方はきっと今とは違ってるはずですよ。

 

だったら、その時”自分のアタマでベストな答え”が、きっと出せるようになってます。

もっと、あなたの中で眠ってる内なるパワーを信じましょう。

 

と、ついつい勢いに任せてキビシイことを書いちゃったけど、、、ここまではやってみた。けど、どーしても一人じゃ越えられない!今だけ助けて欲しいとなった時は、私が引っ張ってあげます♪

☆はい⇒ここからメールください。

 

▼もっと深く、もっと具体的な復縁方法が知りたい方は

浅海さんの復縁マニュアルを読んでください。

最近、冷却期間は必要ない、間を置かずにメールをどんどん送るように仕向け“1通なんぼでお金とってる”復縁業者が横行しているようです。甘い言葉に気を付けましょう。