一人よがりなlineじゃ返事はもらえない。

ノンに相談くれる人は9割くらいは女性です。

メール、lineの添削もやってます。元カレから返事が来ないと落ち込んでいる女子のやりとりの内容を確認したら、これじゃ彼も返事に困るかもねっていうものが多いです。

何人かの人に言ったんだけど、返事が来ないと嘆く前に、あなたが送信したline(メール)の内容が適切なものだったのかを、まず見直してみてください。

 

女性は男性より空気を読むのが上手く、勘もいいです。細やかな心配りもできますが、男はそういう風になっていません。

単純で、ストレート、理論的、結果をすぐ出したいのが男です。

回りくどい言い方や、言葉で伝えなくても、察してよ?のようなややこしいものは復縁では不向きです。

 

まして、彼はあなたに対して、さほど興味を持っていません。

↑はい。

もう一度繰り返します。

「今、あなたにそこまで興味ないですから!」

 

そのこともよく自覚してlineの内容も考えましょう。

ラブラブ時代なら、どんな他愛のない会話でも、優しく相づちを打ってくれていたかも知れません。

でも、今はお友達に戻ったとはいえ、以前とは明らかに温度差がありますよね?

 

それなのに、付き合っていた頃と同じように日常会話をやってると、反応が薄くなるのは当然です。

「ハァ~めんどくさ~!」ってスマホの向こうで言われるようなlineはしないように。

 

じゃあ、具体的に男性はどんな内容が苦手なのか?

興味のないジャンルについてコメント求められた時、愚痴、YesかNoで返事が出来ない会話です。

例)

「今日かわいい雑貨を見つけちゃって、思わず衝動買い♪おかげでお財布がピンチです^ ^;」

⇒だからナニ?

となりますが、これが“彼が得意なジャンル”に置き換えてみると、もっと違った反応になったかも知れません。

例)

あなたが以前おすすめしてくれたランニングシューズ、高かったけど思い切って買ってみたの、クッション性抜群ですごく良いよ!」

 

⇒でしょ?あれは高価だけど、長く使えるし、持ってて損はないと思うよ!

 

こんな感じです。返事がもらえないってボヤいてる女子はこの辺を見直して欲しいです。

 

「返事があったりなかったり、彼がなにを考えているのか分かりません」と言ってる方も居ましたが

彼だって、あなたに対して同じように思ってる可能性もありますよ。

今さら、なんでこんなことをlineで送ってくるんだろう?って

 

返事が来ないのは相手の気まぐれのせいではなく、返事が必要ないと思われているか、返事に困る内容だったかも知れません。

今一度、彼の立ち位置に立ってみて自分が送ったline(メール)を読み直してみてくださいね。